カテゴリ:心象( 12 )

なんかこう。

過去の日記に彼がしたためた最後の想い。
それくらい叶えてあげないといけないね。
それくらい叶えようともがいても、罰はあたらないかい。

「愛せるときに、愛したい人を、精一杯愛してあげてください。」

あなたは、あなたたちは、そうできていますか。
あとで悔やまないように、いつでも大事にできていますか。
いつ無くなるかわからない幸せを当たり前と思うな。
すねることはあっても、いつでも大事に想え。



そういや、近いうちに引越します。
都内の端っこのほうに。

本当ならとっくに一人暮らしでもしていたかもしれない。
もうあれから一年経とうとしてるのね。
引越しが終わるころには一年経っている。
まさかね、カレンダーが変わる頃にこんなことになるなんてね。
ほんと、人生何があるかわからない。

奇しくも、あの日々で覚えたことがここで役立つ。
何がいるのか、何があればいいのか、全部知ってる。
広いけど、その全ては使いきらなかったあの部屋で。
私から生まれていた笑顔は、もう二度と生まれない。
あの日々で生まれなかった笑顔が生まれたから、それはおいてく。

来年の頭は幸せに過ごさせてもらっていいのかしら。
今年の始まりはあまりに惨かったから。
何をしてたかも覚えてない。どこにも出かけていない。
無気力で外に出られないなんて、知らなくてよかったのに。
来年の頭は暖かいからだで過ごせるのかしら。
今年の始めはあまりにも冷え切っていたから。
誰にも触れられなかった。折角手が二本もあるのに。
ひとがこんなに恋しいだなんて、覚えなくてよかったのに。

淋しいとか、切ないとか、苦しいとか、会いたいとか。
自然とくちから漏れてくるほどだった。
今はもうそんなことはない。
代わりにでるのは、あまりにも陳腐な言葉だけ。
それでいいのよね。
それがいいのよね。
自然とくちから漏れるのは、幼い言葉だけが仕合わせ。


ねぇ、愛してる。
幸せにしてね。
私も精一杯、愛せるときに愛すから。


「愛せるときに、愛したい人を、精一杯愛してあげてください。」
「愛せるときに、愛したい人たちを、精一杯愛させてください。」


あと私は欲張りだから、精一杯愛してくださいっ。

こっからはまた別のはなし。
[PR]
by riitirou | 2006-12-20 00:38 | 心象

お腹一杯。

メールくれた子ありがとう。
もうね、もう平気なんじゃないかとおもう。

さっきだしまき玉子作ってきました。
すっげうまくできすぎて断層に感動した。
やっぱ料理は好きだなぁ。
[PR]
by riitirou | 2006-06-12 23:24 | 心象

頭痛がひどい理由は。

きっとあのせいもあるのね。

(´・ω・`)マンドクセ・・
[PR]
by riitirou | 2006-06-12 20:53 | 心象

女はずるい。

不安だと鳴くから
不安だと喘ぐから

だからどうしようもなく愛しくて
可愛く見えてしまうんじゃない

満ち足りてる顔は一瞬でいいの
たまにじゃなくて いつもいじめていたい

笑った顔と沈みそうな顔
どっちも同じくらい良いんだもの

そのくせ不安にさせられたら
だだをこねる私を許してね
[PR]
by riitirou | 2006-04-21 02:21 | 心象

ADULTを手に入れた。

僕は透明人間さ きっと透けてしまう 同じ人には判る
噂が走る通りは 息を吸い込め 止めた儘で渡ってゆける
秘密も愉しいけれど直ぐ野晒しになるよ それを笑わないで
好きなひとやものなら有り過ぎる程有るんだ 鮮やかな色々

あなたが笑ったり飛んだり大きく驚いたとき
透き通る気持ちでちゃんと応えたいのさ
毎日染まる空の短い季節
真っ直ぐに仰いだら夕闇も恐ろしくないよ

僕は透明人間さ もっと透けて居たい 本当はそう願っているだけ
何かを悪いと云うのはとても難しい 僕には簡単じゃないことだよ
一つ一つこの手で触れて確かめたいんだ 鮮やかな色々

あなたが怒ったり泣いたり声すら失ったとき
透き通る気持ちを分けてあげたいのさ
毎日染まる空の短い季節
手を叩いて数えたらもうじきに新しくなるよ

恥ずかしくなったり病んだり咲いたり枯れたりしたら
濁りそうになったんだ
今夜は暮れる空の尊い模様を真っ直ぐに仰いでいる
明日も幸せに思えるのさ
またあなたに逢えるのを楽しみに待って
さようなら

《透明人間》
作詞:椎名林檎
[PR]
by riitirou | 2006-03-30 16:19 | 心象

手が冷たい。

出かける準備をしないと。
女王とレレレレレのおうちにお邪魔してくます。
今日はちゃんとごはん食べるかな。
どうやら芋をくれるそう。
あはーしあわせだー(笑

真実はどこへ
[PR]
by riitirou | 2006-02-22 13:41 | 心象

はー。

色々狂ってきた。

とても疑問に思うことが、ある日突然できた。
実はあたし以外にも疑問に感じていたひとがいたことを知った。
全部だめなんじゃなくて細かいことが積もってできた思い。
今までもあったろうけど気づかないようにしてた思い。
そして、気づかざるを得なかった今。
こうなると悪い部分にしか目が行かなくなる。
これはきっと長い間一緒にいたら当り散らしてしまいそう。
そんなことをしたくない僕がとる行動はひとつ。
なるべく自分から関わろうとしなければいいんだ。
楽なこと。ただ問題は相手から来ることのほうが多いこと。
あーホント、こういうことがあるから人間メンドクセェってなるの。
今回こう思うきっかけになったことは考えすぎで済みそう。
それはそれで大いに結構。それに越したことは無い。
ただとにかく一挙手一投足が癇に触るようになってしまった。
出来れば何も知らずに居て欲しいし、全てぶちまけて潰しもしたい。
裏返せばどちらもしたくない。あーあー気持ちが沈むね。

まともにご飯食べてないせいでお腹がイタス・・。
[PR]
by riitirou | 2006-02-20 10:54 | 心象

お腹空いた。

遊びに行ってくる。

機嫌が悪いのは昨日のうちに直した。
昨日は良いことと悪いことと気に入らないことが同時に来た。
良いことは本当に良いことなんだろうか。
もしかしたら都合の良いことをしているだけじゃないか。
まぁ、いいや、考えてると疲れる。
だからしばらくこのままぬるま湯に浸かってよう。
悪いことはもうどうでもいい。
このせいで何人が寂しく感じてくれるだろう。
でもあたしはもう決めた。めんどくさくなった。
すごく少数でじゃないと無理だ。
気に入らないことはもうゆずれない。
こうやって音を立てて崩れてくものなんだろうな。
もともとアレなとこあったしこれでいいのかも。
もう話さなくても別にいいな。
なんていうか、無神経すぎじゃないの。
どうせこんなの伝わらないし伝える気も毛頭無いけど。
何が嫌って、踏みにじった。
あたしがどうこうじゃなくて、ね。

さぁ、遊びに行ってくる。
[PR]
by riitirou | 2006-02-19 10:04 | 心象

だからオニャノコは好きでs(危

今さっきコメントを残したんだけども書き足りなくてry
タイトルはスルーでよろしくお願いします。

凛の子へ。
[PR]
by riitirou | 2006-01-28 02:43 | 心象

For After the Forest

僕の友人が長く続いたブログの更新をとめるとのこと。
本当にお疲れでした。楽しく読ませてもらってました。
なんにもわかってない僕に色々教えてくれたのは君でした。
ぼーっとしてるとき、無理にでもひっぱってくれたのは君でした。
輪に入るやりかたがわからなかったとき、声をかけてくれたのも君でした。
マスターとしてだったのかもしれないけど、本当にありがたかった。
意識してないかもしれないけど、すごく助けてもらった。
これは、僕だけじゃなくて色んな人も同じこと思ってるはず。
戸惑ってるときにポンと肩叩いて笑い飛ばしてくれるのも良かった。
あのクラブがあんな感じで縮んでいってしまったこと。
あなたのおそらく最後の記事があんな内容だったこと。
それが少し寂しくて、少し残念です。
幸いにも、中だけの存在ではなくなっているので、それが救いです。
普段あんまり言わないし、言われないことだけど、このときくらいは。
本当にありがとね。あと、これからもよろしくですよ。

しずかな森の管理人へ。
君を慕っている多くの仲間のひとりより。
[PR]
by riitirou | 2006-01-25 00:01 | 心象